倫理法人会とは

倫理法人会とは?

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会です。倫理研究所は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律のもとで認可された民間の社会教育団体です。
倫理法人会は、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、各種活動をとおして地域社会に寄与することを目的に、47 都道府県、各市・区単位に設立されています。
 

茨城県倫理法人会 会長挨拶

会長 飯田 正之
令和5年度 茨城県倫理法人会
会長 飯田 正之
「にっこり笑って エイと一声」、ともに成長

 第15代和田政彦会長のもと「明るく、和をもって、まどわず実践」をテーマに活動した茨城県倫理法人会は、昨年度・令和四年度に設立40周年を迎えました。水戸南準倫理法人会開設、鉾田市倫理法人会設立という2単会の分封、そして普及目標3200社を大きくクリアできました。コロナ禍において発揮された、皆様の心強い行動力に感謝するとともに、厚く御礼申し上げます。
 今年度、茨城県倫理法人会の第16代会長として、和田会長よりバトンを引き継ぐことになりました。諸先輩方が培われた、倫理先進県としての茨城県の役割を充分に果たせるよう、雄々しく挑戦してまいります。
 茨城県倫理法人会は、倫理研究所令和5年度法人局方針を受け、10万社実現に向けて令和7年度末までに8万社を擁する会への成長を目指します。堅実に、倫理共同体の輪を拡げ、確実な成果を上げるために、以下に取り組みます。

①全単会活動の充実と100社未満単会の資格復帰を強力に推進いたします。
②委員会活動を通した普及活動ラインの安定・定着化、普及活動体制を強化します。
③事務局提出日厳守の徹底と、遅延金「0」を目指します。

令和5年度、中間目標3,200社、年間目標3,450社を達成します。
委員会活動を更に活性化させるべく、県委員会への出席率向上を目指しましょう。また、単会の委員会活動を積極的に楽しく参加できるものにするため、委員会活動を通してお互いの絆を深め、モーニングセミナーの参加者を増やしながら仲間づくりに繋げてください。基本に忠実で凛としたモーニングセミナーをはじめ、経営者の集い、おもしろ懇話会、委員会活動等々を、より効果的に開催し、魅力的な事業を展開して参りましょう。
 入会者が喜んで役を受け、実践から喜びを得て、成長を分かち合える、プラスのスパイラルづくりを推進して参ります。
自分、家族、会社が良くなる。それが日本創生に繋がります。



『にっこり笑って、エイと一声』ともに成長して行きましょう。

茨城県倫理法人会会長 飯田 正之

 

茨城県倫理法人会 活動方針

基本に基づいた組織づくり

 会員資質向上を目指し、原点に回帰して単会組織の基礎体力充実を図ります。
単会活動の原点「役員会」「経営者モーニングセミナー」の重要性を再認識して基礎を固め、「委員会活動」「各種研修」の充実を図ります。地域社会の健全な発展と次世代育成を目的とした会員拡充の意識を持った普及実践と、倫理法人会の活動を通して「明朗、愛和、喜働」を軸とした会社経営を充実させ、社員、家族、地域との絆を深め、より良い習慣を身に着け、地域のリーダーとして活躍できる存在を目指しましょう。
【 組織力向上 】
○単会役員会の出席率70%以上を目指す。県役員会(原則毎月第一土曜日)から県四役会(毎月第二木曜日)までに単会役員会を開催。
開催通知、次第、議事録を作成する。
○会議にふさわしい会場選びと、事前に役割分担、予定・問題点を協議し共有する。
○単会活性化のため委員会の組織化を図る。
○役員会欠席者にも情報を共有・フォローし次回の出席を促す。

【 事務効率化 】
○事務長、事務局員研修を行い効率的な事務運営を行う。
○計画通りに行い期日を守る。
○各単会が事前に予算とスケジュールを立てて実行する。突発的なことはせず、計画にないことは事前に地区長に相談する。
○遅延金は全単会「0」を目指す。

 

【 経営力向上 】
1、倫理法人会憲章、基本を理解して常に磨きをかけ会員企業の経営力向上を目指す。
2、セブンアクトの実践により人間力向上を目指す。
3、原点に回帰し、「本を忘れず」基本を大切にする。
4、倫理指導を受ける。(単会三役は、9・10月中に計画)

 

令和5年度は、ゆるぎない3,200社を根底に、中期計画に基づき全単会が「目的」と「目標」を明確にし、着実に前進できる組織・人材育成に取り組んでいきます。

MSマニュアル研修
○10月にMS拡充大会、11・4月に方面合同MS拡大月間を行う。これを機にMSに参加していない会員や未会員に声をかける。
会場選定、チラシ作成・配布、計画、講師依頼など事前準備を徹底する(この期間、研究所へ講師依頼はできない)。基本的な感染対策を徹底する。
○月一度以上「会員スピーチ」を計画。女性委員会との連携強化で女性参加者も増やす。
オリエンテーション
○通年普及を目指し常にタイミングを計り、新入会員オリエンテーションを単会または地区で開催する(要領は「単会活性化マニュアル」に記載)。女性も参加しやすい雰囲気と時間、場所を工夫し、懇親会は軽食程度にとどめる事も検討する。
○未会員向けの企画(女性の集など)を地区単位で積極的に計画する。研修・女性・青年委員会と協力する。
○役職者向けオリエンテーションを開催し、役を通して得た体験を共有する。
法人レクチャラー、県内レクチャラー研修
○県内・法人レクチャラーは純粋倫理に基づいた実践により、感動をよぶ事業体験報告を目指すための研修を行う。
朝礼コンテスト
○昨年は入場制限がある中、モニター観戦・ビデオ参加など工夫を凝らした。幅広い会社の参加を促進し「出場して・見学して・開催してよかった」と言われる朝礼コンテストを目指す。同時に会員企業への活力朝礼導入を進める。
青年弁論大会
○設立40周年記念事業の一環「青年弁論大会」は聴く人の胸を打ち、同時に青年層の活躍の場を広げた。第3回を迎える今年度はより多くの人材の発掘と育成に注力すべく、参加者・見学者・運営関係者を積極的に募り、盛り上げる。
後継者倫理塾
○茨城県倫理法人会後継者倫理塾修了者は92名を超え、多くが各単会の役職者として活躍している。今年度は第9期生を募集し、企業後継者を育成すると共に茨城県倫理法人会の役職者を育成する。
実践報告会
○昨年度、創始者没後70周年記念「感謝報告の会」の成功を受け、継続事業のひとつとなった。一年以内に倫理指導を受けた役職者による実践体験報告により、実践力の向上を図るため、茨城県倫理法人会は積極的に推進する。

 

●下記のボタンをクリックしてください。
 

茨城県倫理法人会 組織図

茨城県倫理法人会 組織図

茨城県倫理法人会 役員一覧

役職名 氏名 会社名 TEL FAX
会長 飯田 正之 (株)飯田製作所 0280-87-0524 0280-87-0804
副会長 小野 修 (株)小野写真館 029-274-1791 029-274-1909
副会長 山口 茂樹 山口写真製版印刷 0294-72-5311 0294-72-5313
副会長 平井 俊行 (有)平井自動車 0280-87-0833 0280-87-0982
幹事長 小室 光由 (株)K・Uコーポレーション 029-298-6511 029-295-6125
副幹事長 宮田 久雄 (株)宮田財務 029-279-1623 029-279-1623
副幹事長 赤尾 純子 (株)raccoon 029-297-7011 029-297-7012
副幹事長 小澤 君江 (有)ノエビア水郷 0299-66-7331 0299-66-7333
事務長 宮田 満男 (株)マルワ 029-222-9111 029-222-9888
副事務長 津島 正幸 (有)イマジンコーポレーション 0299-66-1542 0299-66-1642
監査 飯田 義明 税理士法人 大和茨城事務所 0297-36-2323 0297-36-2313
監査 久保田幸市 パートナー保険 0299-46-7055 0299-46-1455
MS委員長 松山 昭彦 多賀土木(株) 0294-36-0111 0294-32-0040
MS副委員長 倉持 昌弘 (株)新興運輸 0280-82-1021 0280-82-1022
研修委員長 立川 英樹 (株)広報企画社 0299-26-1345 0299-26-1348
研修副委員長 石井 邦明 石井邦明デザインスタジオ一級建築士事務所 029-350-4466 029-244-0140
朝礼委員長 富島 純一 (株)チャンプ・ホールディングス 050-5305-9310 050-3730-1377
朝礼委員長補佐 鶴田 竜一 日章陸運(株) 029-219-4813 029-219-4814
広報委員長 岡田 淳 (株)スマイルライフ 0299-82-2538 0299-82-2588
広報副委員長 向井 綾子 アテラスミュージックスクール 090-9234-7107 0280-98-0913
女性委員長 髙倉眞知子 リフォーム髙倉 029-272-3568 029-272-3568
女性副委員長 園部 智恵 (有)関東設備 0294-72-4882 0294-72-5166
キャリア委員長 小島 良成 (有)オアシス・ジャパン 029-865-1650 029-865-1375
キャリア副委員長 石井 実 (株)イシイ畳リフォーム 0299-26-9696 0299-26-7811
倫理塾委員長 須崎 紀男 (株)東亜物産 0299-47-0226 0299-47-0227
倫理塾副委員長 大関 一利 大関石材店 0296-55-0497 0296-55-0497
青年委員長 吉崎 孝幸 YURURI.(株) 090-4815-5582
青年副委員長 水庭 裕貴 (株)水庭農園 0294-24-3228 0294-24-1128
顧問 大井川和彦 茨城県知事 029-301-1111
顧問 上月 良祐 参議院議員 029-291-7231 029-291-8511
相談役 佐藤 英夫 SP.labo 029-271-3442 029-271-3446
相談役 真行寺廣始 (株)マコトサービス 0297-84-4095 0297-84-4096
相談役 林 稔 (株)筑波物流 0297-52-2648 0297-52-4847
相談役 和田 政彦 税理士法人 WBC 0297-46-1118 0297-46-1201
県北地区長 瀬谷 利雄 日立綜合防災(株) 029-282-2811 029-282-0984
県北副地区長 鈴木 博巳 (株)富士塗装店 0294-36-1571 0294-34-3353
水戸地区長 髙木 清美 (有)髙木建材店 029-252-6611 029-251-1945
水戸副地区長 熊澤 善信 (株)NCC 029-352-9011 029-352-9012
鹿行地区長 吉田みどり (株)ミドリジュウソウ 0299-93-3131 0299-93-3133
鹿行地区長補佐 方波見 晃 (株)雄和サービス したまち 0299-94-7278 0299-94-7278
筑西地区長 野村 郁夫 (株)茨城製砥 0297-27-0011 0297-27-0034
筑西副地区長 江田 雅人 (有)茨城ワーク 0296-45-1221 0296-44-6255
古河地区長 石川 力 (株)やまとく 0280-87-1082 0280-87-5717
古河副地区長 福田すみ子 (株)エフ・エー・システム 0280-92-8280 0280-92-8281
土浦地区長 柳橋 満 (株)エージェントエージェンシー 029-870-3219 029-872-9802
土浦副地区長 中山 雅彦 土浦鷹匠町郵便局 029-821-4905 029-823-1593
県南地区長 髙橋 孝造 (株)髙橋合金 0297-48-4344 0297-48-7849
県南副地区長 根本 実 (株)マイハウス 0297-78-0533 0297-78-0593
筑波地区長 山﨑 幸 ローツェライフサイエンス(株) 029-875-9330 029-875-9331
筑波地区長補佐 大木 俊郎 (株)エシカルコンサルティング 029-895-9919 029-895-7255